風邪を引くとみかんをたくさん食べるようになります。

みかんは思った以上に傷みが早いような気がします。

すぐにカビが生えたり、腐ってきてしまいます。

そこまでいかなくても、最初はハリがあったみかんも、
日が経つにつれて水分がなくなってきて実と皮が離れて、美味しくなくなってきます。

それに比べると、リンゴは長持ちします。

リンゴはみかんと比べると日にちが経っても味がかわらずに、いつまでも美味しくいただけます。

一日一個のリンゴは医者いらず、とも言います。
みかん同様に、リンゴも積極的に食べていきたい果物です。

リンゴは通常皮をむいて食べます。
しかし、本当は皮と実の間が一番栄養があると言われています。

農薬などの心配が無ければ、皮も食べていきたいものです。

Comments are closed.