小学校のマラソン大会だった。

天気は、午後から崩れるらしい。
せめて、走り終わるまでは雨降らないで、と祈る。

マラソンの時間に合わせて、仕事を抜け出し駆けつける。

パンッ、とスタートの合図。

勢いよく飛び出す一年生。

予行練習では3位と言っていたから、もしかして1位も狙えるんじゃないか、と思っている。
我が家でマラソン1位になった子はまだいないから、これは快挙か!
親ばか全開だ。

しかし、あれれ、先頭集団には見当たらない。

一生懸命目を凝らし、我が子を探す。

いたいた、やっと見つけたが、10位ぐらいだろうか。

運動場3周って言ってたけど、2周目にはもうバテバテだ。
失速する我が子。

それでも、がんばれ~!と応援。

6位で無事ゴール。

まぁ、歩かず最後まで頑張ったから帰ってきたら、よく頑張ったねって褒めてあげよう。

Comments are closed.